【CentOS】ComposerにGitHubのアクセストークンを設定する

今更ながら、ComposerにGitHubのアクセストークンを設定する方法です。

■環境
CentOS 7.1.1503

  • GitHubのアカウントを持っていない人は作ります。特に解説は不要なはず。
    https://github.com/

  • GitHubにログインし、右上のアイコンから「Settings」>「Personal access tokens」からアクセストークンを作成します。
    画面を閉じるとトークンを見れなくなるので、閉じる前にメモしてください。

  • Composerをインストールしていない人は以下を参照
    http://nonsensej.xyz/?p=515

  • 以下のコマンドでComposerにGitHubのアクセストークンを設定します。
    composer config –global github-oauth.github.com {②で取得したアクセストークン}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください