【法人】地方税のeLTAXでの申請手順メモ

法人(休眠中)の地方税に関する確定申告をeLTAXで行なったので、その手順をメモします。
休眠中じゃなくても、大体の手順は同じだと思います。
※e-tax(国税)についてはこちら

■必要なもの

・Windows PC
・ICカードリーダー
・決算書など、確定申告書に添付する資料のPDF

■手順

①eLTAX利用登録

こちらに沿って、eLTAX利用登録をします。
http://www.eltax.jp/www/contents/1398146092894/index.html
電子証明書は法人のものでなくても、代表個人のものでもよいです。
マイナンバーカードに電子証明書が付いているので、それを使うのが一番早いと思います。

なお、提出先選択画面にて選択する「地方公共団体」は市区町村ではなく都道府県です。

②eLTAXソフトのダウンロード

上記①のサイトにてeLTAXソフト『PCdesk』のダウンロードができるので、
ダウンロード&インストールしてください。

③PCdeskへの暗証番号設定

PCdeskを起動したら、まず『1:利用者情報メニュー > 利用者情報』にて
 暗証番号の変更をしてください。

④PCdeskでの申告書作成

『3:申告データ作成 > 申告データ新規作成』にて申告書の作成を行ないます。
申告区分は『確定申告』で、作成する書類は『中間・確定申告書』のみとします。

申告書作成画面下部メニューの『様式/添付一覧』から添付資料は添付できるので、
e-taxで送付した決算書一式も添付しておく。

④PCdeskでの申告書送信

『3:申告データ作成メニュー > 申告データ署名』にて署名し、
『3:申告データ作成メニュー > 申告データ送信』にて送信します。

以上でeLTAXでの申請は完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です