【node】foreverチートシート

起動

forever start {jsファイル}

起動中一覧表示

forever list

停止

forever stop {停止対象の番号}

※停止対象の番号は上記の一覧表示で確認できる。
 0から順に配番されているはず。


★その他★

起動コマンド実行後にログを見ると
Error: spawn ENOMEM
というエラーで落ちていることがある。

これはメモリ不足が原因らしいので、メモリを確保してから再実行したら直る。
自分の環境の場合、空きが「600MB」くらいだとダメでした。
色々整理して、空きを「1.5GB」くらいまでにしたら直りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です