【Mac】コマンドラインから写真の撮影日時などを確認する

■環境

macOS Sierra 10.12.6
exiftool 10.55


Macのコマンドラインから写真の撮影日時を確認する方法が知りたかったため調べてみました。
最終目標はファイル名に撮影日時を付与する事です。

exiftoolインストール

写真の情報を取り出すには、exiftoolというツールを使います。
brewでインストールできます。

brew install exiftool

写真の詳細情報を確認してみる

単純に

exiftool 対象ファイル

というコマンドでファイルの全詳細情報は取れます。
撮影日時だけに絞りたい場合は

exiftool -DateTimeOriginal 対象ファイル

とすれば絞れます。

が、

どうやら使っているカメラによって撮影日時情報が画像データに含まれていない場合や、
上記で指定した「Date/Time Original」以外のタグ名で存在する場合があるようです。

その場合は

exiftool 対象ファイル

で全情報を表示して、それっぽいのを選ぶしか無さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です