【git】ローカルとリモートのブランチを削除するスクリプト

マージ済みのブランチを削除する時に、いつもローカルブランチとリモートブランチの両方を削除するのが面倒だったのでスクリプト化しました。

リモートはorigin限定です。
git_del_br.shという名前で作った例です。

#!/bin/bash
set +eu

if [ $# -eq 1 ]; then
    # delete local branch
    loBrCheck=`git branch | grep "^[ ]*${1}\$"`
    if [ ${#loBrCheck} -gt 0 ]; then
        echo "delete local branch."
    git branch -D $1;
    fi

    # delete remote branch
    reBrCheck=`git branch -a | grep "^[ ]*remotes/origin/${1}\$"`
    if [ ${#reBrCheck} -gt 0 ]; then
        echo "delete remote branch"
        git push --delete origin $1;
    fi
else
    echo
    echo "##################################"
    echo " Usage: git_del_br.sh [branch name]"
    echo "##################################"
    echo
fi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください