WordPressにお問合せフォームを作る

環境

WordPress 4.9.1
Contact Form 7 4.9.2
WP Mail SMTP 1.2.2


WordPressの固定ページにお問合せフォームを作成し、
問い合わせがあった場合はメールを飛ばします。
なお、利用するメールサーバは外部のメールサーバとします。

構築手順

■プラグインのインストール

以下のプラグインをインストールし、有効化します。

  • Contact Form 7
  • WP Mail SMTP

※『Contact Form 7』は類似プラグインで『Contact Form7』(7の前にスペース無し)もあるので注意。

■お問合せフォームの設定

インストール済みプラグイン一覧画面にて「Contact Form 7」の設定を選択します。

フォーム一覧画面が表示され、「コンタクトフォーム1」というフォームが自動で作られているので「編集」を選択する。

ここでフォーム名やフォームの内容を編集できる。

各タブの内容は以下の通りです。

  • フォーム
    • WEB画面で表示するフォームの内容を設定できます
      アスタリスクを付けると必須項目になります
  • メール
    • フォームに入力された際に送信するメールに関する設定
      送信元については後工程の「WP Mail SMTP」の設定にて実施するので設定不要です
  • メッセージ
    • フォームを入力した際に画面上で表示するメッセージ
  • その他の設定
    • 細かいカスタマイズもできるようだが、ここでは割愛します

また、フォーム一覧画面に記載されている「ショートコード」は最終的に固定ページに埋め込むので控えておいてください。

■メールサーバの設定

インストール済みプラグイン一覧画面にて「WP Mail SMTP」の設定を選択します。

※左メニューより『設定 > WP Mail SMTP』と選択しても良いです。

送信元アドレス、送信者名を適宜入力し、メーラーは環境にあったものを選んでください。
メーラーがよく分からなければ「Other SMTP」(よくあるメールサーバのホスト名とかを指定する方式)を選択すれば良いです。

あとは選んだメーラーに依って違う詳細設定項目が下に現れるので、そこを入力して『Save Settings』をクリックすれば設定完了です。

■固定ページの作成

手順「お問合せフォームの設定」にて控えておいたショートコードを固定ページに記載するだけです。
必要に応じてdivタグで括ったりヘッダーを付けるなどの装飾をしてください。

以上で問い合わせフォームの作成は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください