Terminatorのデフォルトサイズを変更する

投稿日:2019-03-10

■環境

  • Linux Mint 19.1 "Tessa" - MATE (64-bit)
  • terminator 1.91

Linux環境でよく使われているターミナルソフトの「Terminator」ですが、
設定から起動時の縦横サイズを指定できなかったので無理やり設定しました。

設定方法

Terminatorのmanページを見ると以下のオプションがあることが分かります。
https://linux.die.net/man/1/terminator

--geometry=GEOMETRY
       Specifies the preferred size and position of Terminator's window; see X(7).

x(7)のmanページを見るとgeometryの指定方法が記載されています。
https://linux.die.net/man/7/x

-geometry WIDTHxHEIGHT+XOFF+YOFF
(where WIDTH, HEIGHT, XOFF, and YOFF are numbers)

これを利用して、Terminatorを起動するショートカット(ランチャー)にオプションを付与してしまい、
サイズと位置を指定するようにします。

設定例

例えばLinux Mintの場合はパネルにTerminatorを追加して右クリックからプロパティを開き、
コマンドの部分を以下のように変更してしまいます。

terminator --geometry=1400x800+200+200

これでパネルからTerminatorを起動すると 「横幅1400、高さ800、位置は上から200、左から200の場所」 という状態でウィンドウが開きます。

関連する記事