【Ubuntu】JDKとNetBeans IDEのインストール

投稿日:2015-09-16

開発環境としてUbuntuにJDKとNetBeansをインストールします。
■環境
Ubuntu 15.04
openjdk 8
NetBeans 8.0.2

JDKがインストールされているか確認し、なければインストールします。

$ javac -version  
プログラム 'javac' は以下のパッケージで見つかりました:  
 * default-jdk  
 * ecj  
 * gcj-4.9-jdk  
 * openjdk-7-jdk  
 * gcj-4.8-jdk  
 * openjdk-6-jdk  
 * openjdk-8-jdk  
次の操作を試してください: sudo apt-get install <選択したパッケージ>  
$ sudo apt-get install openjdk-8-jdk  
$ javac -version  
Picked up JAVA_TOOL_OPTIONS: -javaagent:/usr/share/java/jayatanaag.jar   
javac 1.8.0_45-internal

https://netbeans.org/downloads/index.htmlよりNetBeansをダウンロードします。
各開発言語毎に用意されていますが、迷う様なら「すべて」を選択すれば良いと思います。
私は使用言語が特定の言語に限らなかったので「すべて」を選択しました。

ダウンロードしたNetBeansのインストールスクリプトを実行します。

$ cd ~/Downloads  
$ sh netbeans-8.0.2-linux.sh

インストーラが立ち上がるので、必要に応じてインストール場所を変えたりしながら進めていきます。

インストーラでの処理が終わったら、インストール完了です。
ランチャーにて「NetBeans」で検索すれば出てくるようになります。

関連する記事